FC2ブログ

蹴落としあう女達。

前の会社を退職して5ヶ月というのにも関わらず、嫌だった会社を思いだす今日・・・


まぁ、今回は嫌がらせを受けた内容ではないのだけれど。


確か、2月くらいの時の話。



女神のようなミヤ様が

「3月にある子供の卒業式に着る予定のスーツが、いつの間にかピチピチになってる!!

 目標は6kg、せめて3kg、痩せないと!!(汗)」



なんとミヤ様、夏にダイエットに成功し、秋にはかなりスリムになって
「ダイエット成功したぁ」と喜んでいたのに
それからまた6kg太り、元に戻ってしまったそうな・・・・



見た目には全然わからないのだけど^^;)
制服だからかな?




そういえば、わんこっくが夏に入社して1ヶ月くらい経った時、

ミヤ様が「ダイエットする!!」とダイエット宣言をしていたな。と思いだす。





だが、わんこっくより1つ年下のちぃ子と、2つ年上のけい子、


「えー!ミヤ様、全然太ってないのにぃ。」

「えー、お昼それだけぇ?
 そんなに急激にダイエットしたら体に悪いよぉ?
 もう少し食べたら?」

「お客さんにもらったこの差し入れ、すごくおいしいヤツよねー?
 ミヤ様、1個くらいなら食べるでしょ??」


とにもかくにもダイエットを阻止しようとする。




ミヤ様ももちろん、標準体型で太ってはいない。
ダイエットしなくてもいい感じだのだが、本人がしたいと言っているんだ。

ダイエットしている人にお菓子を届けるその悪どさ。





ちぃ子は、ミヤ様よりは確実に痩せている。
妊婦でもうすぐ出産というのに、お腹以外は痩せすぎ。
それでいいのか?というくらいに痩せている。

つまり、ミヤ様より痩せているくせに、ミヤ様にたいして
「全然太ってないよぉ。痩せてるのにぃ。」
なんて言う。

そして、Mサイズのミヤ様の前で
「私、Sサイズだからぁ」なんて話をする。






けい子もけい子だ。
ミヤ様よりは大きいが。
太っているというよりがっしりしているという感じ。

で、自分もダイエットしている。
けい子は、まぁ確かに少しくらいなら、ダイエットした方がいいかもしれんが
でもパッと見、決してデブではない。
ぽっちゃり・・までもいかない。
制服サイズはLLサイズだけど、身長がでかいから骨格がでかい。

がしかし、自分もダイエットしているくせに
「ミヤ様痩せてるのにぃ。ダイエットする必要ないのにぃ」




なぜ女とはこうあるんだ??


きっと、周りで会話を聞いていた男たちも、
「うわー、女たちが一人だけキレイになるなんて許せない計画!!!を寄ってたかってしているぞ」
としか思っているまい。




まぁ、確かにミヤ様は全然太っていない。
まったくダイエットは必要ないではないか?という程。
制服だって9号だし。



でも、本人には何らかの目標があるんだ。
水着を着る!とか、子供と一緒にママ友とお出かけがあるから、とか
今回のように卒業式にスーツをばっちり着る為とか・・・・



応援や手助けをする必要がないにしても、
わざわざ阻止するようなことをしなくても・・・・と思う。



退職者からの差し入れとか、社員が旅行に行ったお土産のお菓子とか、
お客さんからの差し入れとか、出張のお土産もらったりとか・・・
お中元、お歳暮、とにかくお菓子を配るの事が多いのだが、
ダイエットの為、好きなお菓子を我慢しているミヤ様に、
わざわざそれを見せ、1つくらい食べる??と聞く。


し・・・・し・・・・・性悪女ー!!!



まぁ、ダイエットに成功したくらいだから、ミヤ様は
ほぼ9割以上は断っていたけどね。




でも、ごくまれに、すんごい好物のお菓子の時は迷っていたり
たまに食べていたりした。



わんこっくが席をはずしていて、事務所に戻った時、
ミヤ様、ちぃ子、けい子が3人で話している。

「これくらいなら・・・・・たまには・・・・・・・大丈夫だよ」
なんて言っていた。

その時、ミヤ様から
「わんこっくちゃぁん。お菓子、どれがいい??」
と声がかかった。


高級お菓子の詰め合わせ。


ミヤ様の手にはお菓子が1つ握られていた。



はははぁん、またこの二人、1つくらいならってさっき勧めていたんだな。


「ミヤ様、それ、食べるんですか?」

「あは。うん、食べたいなぁって悩んでるとこ。」



「ミヤ様、それ、どのくらいのカロリーするか知ってます??」

「え・・・・そんなに高い??」



「だって、和菓子とかせんべいならともかく、その下の部分、全部クッキーですよ?
 上に乗っているのも、アーモンドを多量の砂糖で固めて、それをクッキーの上に乗せているから
 半端じゃなく高カロリーのお菓子ですね。」


「・・・・・・・・・・・・やっぱ・・・・やめる・・・・・
 私には、わんこっくちゃんのようにダメって言ってくれる人がいないとダメだなー。」


なんて言って、お菓子を食べるのをやめていた。

ちぃ子とけい子からは、「ダイエット阻止を、阻止しやがってこの女め!!!(怒)」
と嫌われているに違いない。




それからというもの、どうしても小腹がすいて食べたい時、
どちらがカロリーが低いか、なんてわんこっくに聞いてくるようになった。



で、見事ダイエットに成功したんだけどね。



まぁ・・・・その後、クリスマスやら正月やらでまたリバウンドすることになるんだけど^^;)
(卒業式までには3kg痩せ、目標の6kgまでいかなかったにしてもスーツをばっちり着こなせたようです)





この二人・・・・・
自分もダイエットしてるのに、自分が成功せず他人だけが成功すると嫌だから阻止するかしら?
自分はダイエットする必要ないくらい痩せているくせに、自分のように他人もスリムになると嫌なのかしら?


人が痩せて綺麗になるのがくやしいのか。


女性は、
「キラキラ輝いている女性を見ると、それが全然知らない女性であってもジェラシーを感じる」
らしいから
それが自分と同じ会社の女性となると・・・
もう阻止するしかないのか。


もし、嫌いな女性がダイエット頑張っているとしたら、確かに失敗すればいいのに
と思うかもしれない。
お菓子を食べているのを見て、カロリー高いですよ?なんて言いもしない。
でも嫌いな相手だからって、わざわざ阻止までしないけどなぁ。
話しかけるのも面倒だから、成功しようが失敗しようがかまわないって思うけどなぁ。

あの2人はミヤ様を嫌っているようには見えないし・・・・
(本当のところはわからないけど)



男性ばかりの会社に勤めていた時も、陰でこそこそ悪口をいい、
蹴落としあっていた。

となると、女ばかりでもないんだけどなぁ。


女特有の嫌がらせチームに、加わっていると思われたくないね。


全員アラフォーのくせに、まだ「女」を出して蹴落としあって恥ずかしい(泣)
     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



競争。

ビビの子供達4匹の画像。

Windows+フォト+ギャラリー壁紙_convert_20130902074608

なぜか、今更ジョニーが昔のデータから取り出してPCの壁紙にした。

いきなり思い出したんだろうなぁ。



写真だけ見ると、本当に天使。
かわいくてかわいくて。


わんこっくも早く子供欲しいけど、ビビにも早く子供産んでほしいわぁ。



でも、この4匹の怪獣、起きている間中トイレはそこらじゅうにするし、
4匹で喧嘩するし、クッションには噛みつくし、手にも噛みつくし、
捕まえると暴れてみぃみぃ泣くし、本当に大変だった。




出産の立会も大変で、へその緒を切るのも胎盤をひっぱり出すのも・・・





どんなにか大変だったか・・・・

って思うけど、それ以上にかわいさの方が勝って、やっぱりまた欲しいって思うんだよねぇ。




そして、もう1匹また飼えればどんなにいいか。

でも、アパートじゃさすがにもう無理なんだけどね。
一戸建てなら、大型犬でもどんと来いだけど^^)

ビビとソルトが嫌がっても、ゴールデンとか飼いたいわぁ。




さて、妄想はその辺にして^^;)


ビビとわんこっくと、どっちが妊娠するの早いか競争だな^^)

     

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

結果論でしか文句が言えないし、後悔もできない。

ついに9月になった。

わんこっく市は、7月4日以来5mmの雨さえ降らず、各地的に夕立が一瞬来るくらいで
ダムの水位は半分以下、連続猛暑日は観測史上初、なんて事になり、このままどうなるんだろう・・・・
って思っていたら、10日くらい連続の雨で一気に解消でっす。


去年の10月、重い腰をあげてようやく不妊治療に踏み切った。

あの内診台が嫌、なんて理由で36歳にもなるおばさんが躊躇してたんだ。


先生なんて、1日に何十人ていう女の人の「アソコ」診てるんだから気にもしないのにね。


今月で丸1年たった事になる。
まだ、今月の治療はしてないから正確にはまだではあるけど・・・・・



約1年も経って、今頃の人工授精。
今だから言えるけど、タイミング療法を何か月もするくらいなら、
痛くて高い卵管造影検査を2回もするくらいなら、さっさと人工授精をすればよかった。


もしいまだに出来ていなかったにしても、確率の高い人工授精を6回も7回もして
今現在に至った方がよかったと思う。



そして、結局体外受精までいかないと妊娠できないのなら、さっさと体外受精をすればよかったと
数か月後に後悔するんだろう。



もっとさかのぼれば、不妊治療を結婚直後に開始しとけばよかったし、
そもそも、なかなか結婚を踏み切れなかったわんこっくに、
何度も早く結婚しようと言ってくれていたジョニーの意見を聞き、早く結婚しておけばよかった、
なんて思わなくもない。



もし、今回の人工授精、もしくは9月にする人工授精で妊娠すれば、
高いお金と痛みを伴う体外受精の前に出来てよかった、早まらなくてよかった、
なんて思うに違いない。



人工授精どころか、体外受精でも出来ず、転院してから授かれば、
早くから転院すればよかったと、悔いるに違いない。
ただ、本当にわずかなタイミングの差だけかもしれないのに。













「転院」









不妊治療がある程度長引けば、誰もが考える事。

わんこっくも、この先体外受精でも授からなければ考えなければいけない。




そもそも、なぜ今の病院にしたか。
家の近くにいくつかある病院にせず、街中まで行かなければならない病院。
不便な病院を選んだ理由は2つ。



それはやはり、「不妊治療」で有名な病院だった事。
もう一つは、助成金対象の病院だった事。



わんこっく市は、単に不妊治療では助成金は出ない。
人工授精、体外受精、顕微鏡授精で、ようやく対象になる。


そして、同じ治療を受けても市or県が指定した病院でなければ全額自費だ。




まだ、最初の頃は自分が不妊だなんて思ってもいなかった。
ちょっと・・・・35歳になって高齢のせいかな??くらい。
生理は順調、出血量も変わりない。
生理痛もほぼない。
母も姉も簡単に出産。
何も問題ないと思うに決まっている。


すると、高齢+多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だったなんて。


それでも、他の不妊の理由に比べたらまだマシだし、
ちょっと治療して人工授精でもすれば1発で出来るなんて簡単に考えてはいたものの、
もし、出来なかった事を考えると、やはり助成金対象の病院がいいかな、程度だった。



それが今では・・・・
助成金対象の病院でしか考えれない。

もし転院したとしても、助成金対象の病院先になる。




わんこっく市は、助成金対象の病院が4つしかない。
最近1つ増えて、4つになったばかり。



わんこっくが通う個人病院。
県病・大学病院
もう1つの個人病院。



県病と大学病院は、9時に予約したところで昼過ぎに終わる程の
すごい待ち人数。


いまでさえかなり待つと言うのに。

個人病院2つの中から選ぶとなると、今のところの方が
まだ少しは近いという理由と、先生が優しくて話しやすい、と聞いたから。


もう一つの個人病院は、とにかく厳しくぶっきらぼうで、
心の方が体よりも堪えると聞いたから。
ネットで検索しても、同じように書かれてあった。


それで、とりあえず通いやすく、優しい病院にしてみるか・・・
と思って決めたのだ。


でも、もしこのままダメだったら、その個人病院に移るしかない、とは思う。


大学病院や県病は、行くたびに先生も変わるし、先生によって方針が違うとこちらも戸惑う。
待ち時間だけでなく、通う距離もかなり遠くなる。
何もかもが億劫になりそう。


まだ、転院はちょっとだけ先の話だけど、少しは考えないといけないかなって思う。



医療の力で卵を大きく育て、
医療の力でちゃんと排卵させ、
医療の力で、濃度の濃い、運動率のよい洗浄された精子を注入し
医療の力で着床しやすい状態を作り、

それでも妊娠しないのは









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・もはや病院のせいではなく、自分の妊娠力のなさではないか、
病院のせいにするなよ、とも思う。




不妊治療を始めてもう1年たつ。
まだ、1年しかたっていない。


どう考えるかは自分次第なんだけど。


早く妊娠して、
「わんこっくが仕事できないから家計がカツカツで、どうやって生活しよー!!!?」
なんてブログを書きたいものだ。


ま、安月給のジョニーと、無職でたまにしか働かないわんこっくなら、
その悩みにまっしぐらなのはわかっているんだけどね。


自発的に卵を育てる事もできなければ、
自発的に排卵させる事もできないわんこっく、
医療の力を信じるしかないんだけどねー!



後悔先に立たず・・・・・・・・・っちゅうやつやな。
関連記事