FC2ブログ

41歳、移植の結果。

今回の移植、

実はチクチクと着床痛のものがあった。





お?

ちょっと期待できる??




・・・・と、若干、思うも、今までも同じ痛みがあったけど無理だった。

期待せずにおこう・・・・・・

と、予防線を張り、判定日に病院へ。







そして、もちろん、無理だった。








今回は、

とうか、毎回、毎日だけれども、

いつも夫にイライラする。






何かにつけてイライラする。

お願いしていることはほぼしてくれない、と自分では思っているし、

私をイラつかせたいのか?と思うほどに逆な事をしてくる。










今回の移植後は、いつもに増してイライラし、

禁酒できなかった。







1日おき程度に飲酒してしまった。








もちろん、飲酒しなくても妊娠しないもんはしないし、

飲酒したって妊娠する人はいる。







飲酒したから無理だったんだ、とは思わない。

今までは、禁酒したって無理だったんだもの。








でもね・・・・・








もう、何がなんだか、

自分では決められなくなってくる。







エストラーナテープを貼り忘れてちょっと遅れて貼ったせいかな?

薬、飲み忘れた時があったせいかな?

重い物、持ったせいかな?

ストレスが多かったせいかな?

飲酒したせいかな?

年齢のせいかな?

移植が上手くいかなかったのかな?








考えたって仕方がない事、

どうあがいたって仕方がない事を考えてしまう。










卵がそろそろなくなってしまう、という焦り。

なくなったらまた採卵?

体調は?

年齢は?

お金は?

と、悩みも増えるけど、











やっぱり、もう年齢を考えると

残っている卵がなくなった時が、諦め時かもしれない。









残りわずかな受精卵。






それに期待を込めて、

本当に諦めるときを考えないといけない。




にほんブログ村 子育てブログへ







関連記事
スポンサーサイト