FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食物アレルギーを予防する為にすべきこと。

昔は、

卵や乳製品、小麦や蕎麦などを与える時期を遅らせると

食物アレルギーになりにくい、と言われていた。








だって、病院側がそう言っていたらしいから、

誰だって信じて疑わない。






それが最新の研究で、

離乳食の開始を遅らせる事は、

食物アレルギーの予防にならない
ことが明らかになったらしい。









それどころか

単に予防にならないだけではなく逆に

遅らせた方が、実は食物アレルギーの発症につながる

って事がわかったらしい。









夫ジョニーが買ってきてくれた本に書いてあったの(*´▽`*)









イギリスの研究チームが、

ピーナッツに関する研究をしたらしい。







4~10ヶ月の赤ちゃん640人を、

5歳になるまでピーナッツを定期接種したグループ、

5さいになるまでピーナッツを完全除去したグループ、

に分けて調べたら

定期摂取したグループの方が70%もピーナッツアレルギーの発症を減らせた。








って事を、今年発表したらしい。





日本の国立成育医療研究センターの先生も


「食物アレルギーの原因になりやすい食材でも完全除去することが、

 かえって食物アレルギーの発症につながる可能性がある。」


と言っている。









離乳食ははその時期に食べられる食材を少しづつ、

偏りなく食べさせることが大切です。

ただし肌に湿疹や乾燥のある赤ちゃんはアレルギー体質の可能性があるので

心配な食材は耳かき1杯程度から慣らしていきましょう。






って書かれてあった。











わんこっくも、食べ物アレルギーの小学生の子供をもつ友人から

「離乳食の開始を遅らせた方が

 食べ物アレルギーになりにくいから、

 離乳食は焦って始めなくていいよ。

 みんな6ヵ月から始めるけど、8ヶ月頃から始めたらいいよ。」

と、アドバイスを受けた。




おぉ!

そうなんだ、いいことを聞いた。

と、思っていたんだけど、

やっぱり情報って時期というか時代によって変わるんだね。









他にも気になるQ&Aが(; ・`д・´)



Q 両親がアレルギー体質の子。
  離乳食は普通に始めてもよいの?

A リスクが高い赤ちゃんでも
  離乳食は普通に5,6ヵ月頃から始めましょう





Q 母乳を与えています
  私が特定の食材を除去することで
  赤ちゃんの食物アレルギーを予防できる??


A 予防にならないので除去しなくてOK
  ママが食べた物が原因で母乳を飲む赤ちゃんがアレルギーになることはありません









他にも、食物アレルギーについて『アレルギーラボ

』というサイトに詳しく書かれてあったよ(*´▽`*)







あと2週間もすれば、

我が子も5ヶ月になるので離乳食を開始する。

最新情報がすべてではないけど、

いろんな情報を仕入れて厳選し、

赤ちゃんの為に最善な事を実行するのがママの役目だもんね^^)









こんなかわいいベビーチェアを見つけた。

食器も落ちにくくなっているし、

なんと大人になっても使えるという椅子。






いろんなベビーチェアや食器選びも楽しみだ(*´▽`*)



にほんブログ村 子育てブログへ








関連記事

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。